最近のトラックバック

お人よしの仲間

« 新東名高速道路上り線 | トップページ | 紫陽花と菖蒲 »

2012年6月 2日 (土)

新東名高速下り線

31日は大川温泉ホテルから、河津のバガテル公園に寄り薔薇の花を見て帰ってきた。

富士川SAの『まる天』で、じゃがバター天を買いたいというので、わざわざ沼津ICから東名高速に入った。
新東名高速は北に2km程行った所に長泉沼津ICがあると表示してあった。

富士川SA内は模様替えして綺麗になっており、まる天の店は見当たらなかった。
http://www.c-nexco.co.jp/sapa/search/detail/1010aa002.html
(今日インターネットで確認したら店はあるようだが・・・)


仕方がないので、清水ジャンクションから新東名高速に入った。
PAめぐりをしながら、遠州森町PAで再度写真を撮る気になった。
Shin17
なんとなく趣があるように思えた。
通りの両サイドに店が並び、古風に感じたので歩いてみたくなった。
Shin16

Shin15


本来なら、浜松浜北ICで降りるところだが、NEOPASA浜松を見たくて遠回りをした。
駐車場には車を置いた所が解るように?タコの名前が書いてあった。
Shin11

建物の屋根はピアノの鍵盤を表している。
Shin10

建物の入り口天井には大凧が励ましていた。
Shin14

レストランのテーブルやソファーはピアノの形や8分音符で出来ていて、さすがに楽器の町だと感じる。
Shin13

ETCで出ようとしたらまだ5時前だったので、そのまま西に走り三ヶ日のジャンクションから東名高速に入り浜松西ICで降りて『はまずし』に寄って帰ってきた。
5時過ぎると通勤割引で料金が半額になるから遠回りをしたわけ

通勤割引は午前9時までにゲート通過すると100キロまでは半額、その後は30%引き
午後5時過ぎにゲートを出ると、さかのぼって100キロまで半額、その前は30%引き


新東名高速道路は道が広いのでスピード感覚が無く、時速140kmくらいは軽く出る。
トンネルが多いが、安心して走れる。
燃費は余り期待できない。と言うのが感想です。


« 新東名高速道路上り線 | トップページ | 紫陽花と菖蒲 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160284/54861722

この記事へのトラックバック一覧です: 新東名高速下り線:

« 新東名高速道路上り線 | トップページ | 紫陽花と菖蒲 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ